JBS FUKUOKA JUNIOR BATTING SCHOOL

インフォメーション

2018/06/02【ブログ】

道具の寿命って?大事に使える選手が1流

こんにちは!!

福岡県の野球教室であるジュニアバッティングスクール福岡で代表を務めております元オリックスバファローズ投手の前田祐二です。

なんかすっごい久しぶりの投稿な気がします。

申し訳ございません。。。

ちょっと色々動いていたらブログを書く時間がとれませんでした。

ですが、もうすぐしたらBigな発表ができると思いますので、これを読んでくれているあなたも楽しみに待っていてください。

僕は今年突っ走っていきますので!!笑

とまあ、プチ告知はこのへんで終わりまして本日の本題です。

野球に携わったことがある人ならわかると思いますが、野球というスポーツはたくさんの道具を使いますよね?

それはしかも消耗品であることが多い。

なので野球はものすごくお金のかかるスポーツでもあります。

そこであなたにこんな質問をしたいと思います。

そんな消耗品の道具たちの寿命はいつか知っていますか?

多分道具の寿命とか考えたことがない人がほとんどだとおもいますが、実際寿命というものは道具でも存在します。

答えは、人それぞれで違う、です。

ということは、長く使える人もいればすぐにダメにする人、簡単に新しいものを買ってしまう人もいるし、大事に大事にずっと使う人もいるということです。

わかりやすく僕の靴で説明しますね。

これは最近まではいていた靴です。

結構やばいくらい左足のつま先であったりがボロボロです。

(これは履きすぎな気がします。笑)

GWにマスターズ甲子園に出場する際に実家に帰った時は、おとんやおかんに「かっこ悪」っていわれたくらいです。笑

まあ僕としては、まだまだ使えるとおもっていたし(砂や土のところで履くことがなかったため)、プロの時から使っていたもので愛着もありましたので、こんなになるまで使っていました。

「元プロなんやから靴くらい最新のやついっぱい持ってるんやろ?」

って思うかもしれませんが、意外とプロ野球選手ってランニングシューズなんかは結構ボロボロになるまではき続けるんですよ。

1流選手は道具をものすごく大事に使います。

プロ野球選手はメーカーから道具を提供してもらえますが、いくら無料でもらっていても提供してくれているメーカーさんに感謝の気持ちを持って大事にすべての道具を使っています。

やっぱりこういうところを子どもたちには真似してほしいと思います。

打ち方、投げ方、捕り方を真似するのもいいですが、こういうプレー以外のところを真似できる選手が後々1流になっていくんだと思っています。

1流の選手だったかと言えば微妙なところですが(笑)、僕の話でいうとちっちゃいときに使っていたグローブは6・7年以上使っていましたし、しかも今も大事に保管しています。

僕は小さいときから野球が大好きすぎて、野球というスポーツが神様みたいな存在になってしまっていたので、グローブとかの道具を丁寧に扱わなければ罰が当たると思っていました。笑

こんな考え方をしろ、とまでは絶対に言いませんが、このブログを読んだ選手には道具をできるだけ長く大切に使ってもらいたいと思います。

そういう選手のほうが間違いなくかっこいいからです!

道具にお金をかけまくるなら、上手くなるために、本や動画などにお金をかけるほうが絶対に後々役に立つし、お世話になった方に恩返しできる可能性がひろがります。

僕は道具は大切に使って、最終的には自分で自分に野球をする期限を設けて、限界まで自分を追い込んでプロ野球選手になって、少しは両親に恩返しできたかなと思っています。

今教えている子や、このブログを読んでいる子には、諦めずに野球の頂点の世界を目指してほしいと思っていますので、まずは道具を大事に使って感謝するところから始めてみてほしいと思います。

あ、ついでに新しくゲットした靴も載せておきます。笑

ひもがないタイプですが、これでも種類的にはランニングシューズのカテゴリに入りますし、実際とても軽くて動きやすいです。

このタイプを買うならサイズ感だけはしっかりしとかないとだめですよ?

ひもがないので後から締め付けることができませんからね。

アディダスはお洒落で軽いので昔から好きなメーカーですので、買い替える時期な人は試してみてください。

ってアディダスの宣伝で終わってしまいそうですね。

というわけで、このへんで終わります。笑

それでは最後までお読みくださりありがとうございました。

失礼いたします。

 

PS

InstagramやFacebook、Twitter、LINE@も運営しておりますので、フォローしていただければ幸いです。

(前田祐二で検索)

主にInstagramはプライベートのもの。

Facebook、Twitterは野球の情報やプライベート。

LINE@はJBS福岡の情報や野球に関するお得な情報を配信しております。

下記の緑色のLINE@の友だちに追加ボタンを押してもらうと野球に関するお得な情報などが受け取れます。

  • 友だち追加

記事一覧へ

メールでのお問い合わせはこちらから

無料体験申し込みはこちら