JBS FUKUOKA JUNIOR BATTING SCHOOL

体験者の声

体験者の声

生徒の声

新宮校 K・Dくん(小学5年生)

この1年間のバッティングスクールはとても楽しかったです。でも特に楽しかったのは「キャンプ」です。
キャンプは2泊3日で色々と学びました。試合も全部で6試合くらいして、とても楽しかったです。キャンプで友だちもたくさんできて嬉しかったです。

最近ヒットがいっぱい打てるようになって嬉しいです。ピッチングもあまり失点しなくなりました。
この1年間はほかの1年より成長したと思います。でもこんなに成長できたのは前田コーチや他のコーチのおかげだと思います。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

遊BIG校 K・Sくん(小学6年生)

6年生の年間打率が4割6分こえました。
年間ホームラン数が7本になりました。そのうちネットダイレクトが1本でした。
見逃し、空振りが少なくなりました。
打率、打点、出塁率、ホームラン数がチーム1位でした。
5年生から6年生にかけて2年間4番でした。
公式戦の打率が4割8分をこえました。
6年生になってマシンのスピードが100キロだったのが120キロも打てるようになりました。
前田コーチの投げる球を打てるようになりたいです。

前原校 N・Rちゃん(小学4年生)

バッティングスクールを習い始めて、前はぜんぜん打てなかったけど、今ではヒットを打って点もいれれるようになりました。それはバッティングスクールで教えてくれるコーチのおかげだと思います。これからもいろ いろ教えてください!!
コーチが教えてくれたことはしっかりと頭に入れてこれからもがんばります。レギュラーになれるようにがんばります。
前は80キロのマシンも打てなかったのに今ではバッティングセンターのおくのネットにあたるようなったし、ほとんどバットにあたって前にとんでいくようになったから打てるようになったんだなと思いました。
まだ少しタイミングが早かったりおそかったりするので、しっかりとタイミングをとれるようにしたいです。

前原校 N・Tくん(小学5年生)

スクールに通ってうれしかったことは、たくさんヒットを打ってホームランを打てるようになったこと!!
ボールがしっかり見えて当たるようになってライナー性のあたりで打球もはやいのを打てるようになった。レギュラーになって期待される4番になった。スクールに通う前はまったく打てなかったけど、スクールに通って打てるようになった。ヒットを打った時はうれしくてたまりませんでした。
ホームランを打ったときもうれしくてたまりませんでした。
前の試合で2試合して合わせて7打数6安打で、スクールにかよっていてその成果だと思いました。
これからもダメなところがあればいつでも注意してください。いつもありがとうございます。

三萩野BC校 I・Rくん(小学4年生)

スクールに入って
・ヒットを打てるようになった
・速い球を投げられるようになった
・ちゃんとバットがボールに当たってほめられるようになった
・きれいなフォームで投げられるようになった
・きれいなフォームで打てるようになった
・バッティングでヒットを打ったり、ピッチングで三振をとったりして、もっともっと野球が楽しくなった

楽しかったこと
・キャンプで試合をしたこと
・キャンプで試合をしたときヒットを打ってランナーをかえしたこと
・キャンプではじめてキャッチャーをしたこと
・キャンプで友だちがふえたこと

前田コーチへ
いつも教えてくれてありがとうございます。
ぼくも前田コーチのようになりたいのでこれからもスクールでよろしくお願いします。

新宮校 K・Rくん(小学5年生)

ぼくは7カ月前にJBSに入り、最初はバットにボールが当たってもボールがとばなかったり、よく空ぶりなどをして、チームでも背番号をもらえなかったりしたけど、コーチたちの指導のおかげで背番号がもらえ大会などでも打てるようになりました。

ナナファミ校 N・Gくん(小学6年生)

スクールに入る前は、内野ゴロ、フライがあたりまえだったけど、入ってからライナー、外野に飛ぶようになりました。打てないのがあたりまえだったけど、打てるようになってから打てないのがくやしいとか、なぜ打てないのかとかを考えて、素振りするようになりました。
5年生のころは6年生がいたからたよっていたけれど、新チームのキャプテンになってから、きんちょうしていたけれど、習ったことを生かしてホームランを打つことができて、みんなにしんらいされるようになり、その後も試合も2塁打4本、3塁打1本、本塁打2本を打つことができてうれしかったです。そのおかげでもっと野球が好きになりました。
またスクールのおかげなどもあり、センターライト右中間に打てるようになりました。これから中学・高校と野球をやるのでスクールで習ったことを生かし、もっともっとホームランを打てるようにがんばりたいとおもいます。

前田コーチへ
ぼくのトップの位置がさがらないようにいろいろな振り方を教えてくれてありがとうございます。教えてもらったことをこれからの野球人生に生かして、宇宙一の野球選手になれるようにせいいっぱい頑張ります。

ナナファミ校 I・Hくん(小学5年生)

小4のときからJBSで前田コーチに教えてもらうことになってからバッティングフォームや足の使い方、たくさんのことを考えてやるんだということがわかりました。だんだん教えてもらうことが体についてきて、3月のライオンズ大会で3ベースヒット、シングルヒットを打って新聞にものってとてもうれしかったです。練習試合でも3ベースヒット2ベースヒットを打ててとてもうれしかったです。
これからもたくさんのことを学んで覚えて、ホームラン王打率王目指してがんばりたいとおもいます。
JBSではたくさんのことが質問出来て、教えてもらったことを練習し、できたときのたっせいかんがあるのでとても楽しいです。インコース、アウトコース、真ん中をみきわめられるようになりたいのでJBSでしっかり身につけたいです。それからスイングスピードも速くなるようにがんばりたいです。

前田コーチへ
いつも詳しく教えてくださって本当にありがとうございます。
前田コーチのブログも見ていて、ためになることばかり書いているので勉強になっています。前田コーチの中学校高校プロ野球時代のお話もたくさん聞かせてください。

遊BIG校 T・Yくん(小学6年生)

このスクールにはいって練習試合でバットのしんにあたってレフトをこえてホームランになったりセンターをこえてホームランになったりすることが何度もありました。
前はバットにボールが当たらずからぶり、からぶりと連続でしていました。しかしおばあちゃんにJBSのことを教えてもらってはいるとだんだん打てるようになってヒット、ヒット、ホームランと長打バッターになりました。9番から5番、めざしてた4番にはなれなかったけど、しっかりとちかづいたのがうれしかったです。そして、キャプテンになって自信がなかったけれど、スクールに入って知らない人とコミュニケーションがとれて、せっきょくてきになった自分がうれしいです。
これもスクールに入ったおかげです。これからもよろしくお願いします。

三萩野BC校 Y・Kくん(中学3年生)

スクールにかよって嬉しかったことはボールが飛ぶようになったことです。ボールがよく飛ぶようになったおかげでバッティング練習がよりおもしろくなりました。
またチームでは教えてもらえないことを教えてくれるのも嬉しいことの1つです。
これまでの打ち方よりもっといい打ち方を教えてくださるので毎週スクールに行くことが楽しみです。
トスの時に良い感じで打てたら「ナイス」と声をかけてくれるので、今の感じで打つんだなと分かり、それでより打てるようになるので楽しいです。
スクールの雰囲気は、とても明るく、にぎやかなので練習中でもとても楽しいです。

遊BIG校 H・Rくん(小学3年生)

このスクールにかよって、ソフトでも打てるようになって、マシンでも速い打球がいくようになった。
キャンプの時に初ヒットが打ててよかった。前まで打てなかった速い球も打てるようになった。
このスクールに入ってまわりから『打てるようになったね』と言われた。
いろんなことができるようになってかんしゃしています。
言われたことを忘れないようにあたまにいれて、もっとこれからうまくなりたいです。
試合にでたときは、けっかがだせるようにいっぱいど力をしてうまくなりたいです。
キャンプに行く前はふあんだったけど、いろんなひととなかよくなれたし、しゅびのことも教えてもらってとっても楽しいキャンプになりました。

新宮校 I・Tくん(小学6年生)

ぼくはなかなか試合で良い結果が出せずに、落ち込んでいました。そんなときお父さんが「バッティングスクールに入ってみらんか?」と言ってくれて最初はどうしようか迷ったけれど、最終的に「チャレンジしてみよう」と思ってこのスクールに入りました。
ぼくはこのスクールに入ってできるようになったことが2つあります。
1つ目は、強いボールが打てるようになったことです。入る前はバットにボールが当たってもポテンヒットしか打てなかったのに、センターに強い打球を打つことができるようになったので嬉しかったです。
2つ目は、あんなにストライクかボールかも判断できなかった自分が、こんなにストライクかボールかの区別がつくようになったことです。
このようになれたのも、ぼくを指導してくださったコーチのおかげだといつも思っています。中学校では野球部に入ってたくさん活やくできるように頑張るのでおうえんをよろしくお願いします。

新宮校 I・Kくん(中学1年生)

僕はまだバッティングスクールに入ったばかりです。最初は指摘されてばかりでしたが、だんだん、コーチたちの指導のおかげで自分の納得のいくようなバッティングが多くなりました。ティーバッティングで細かいところを調整しマシンでティーバッティングで調整した部分を意識しながら打つことで、気持ちよく打ててうれしかったです。
僕は中学校の野球部に入っていて1年生なので2年生がいてまだレギュラーではありません。でも、時々代打で出してもらうときや1年生試合で、スクールで習ったこと意識してヒットを打ったときはとても嬉しかったです。
今は下半身のことについて意識していて少しでもずれが生じると打球はあまり飛びません。バッティングスクールに通い始めてから、バッティングの楽しさだけではなく、バッティングの深さ、難しさに気付きました。どんどん打球が飛んでいく様子を見て楽しくなっていきました。
自分の成長がマシンの打撃によってわかるので分かりやすくていいです。これからはバッティングスクールでも部活でもが頑張ってレギュラーをとれるようになりたいです。

三萩野BC校 K・Tくん(中学2年生)

スクールに通い始めてから成長したと思うところは3つあります。
1つ目はスイングスピードが速くなったことです。通い始めた頃に比べるととても速くなったので、一番成長したところだと思います。
2つ目は、ボールを遠くに飛ばせるようになったことです。
3つ目は、変化球に対応できるようになったところです。これは、少しですが、成長できたと思います。
しかしまだホームランを打てていないし、打率も高くないので、そこはまだまだなので、これからもバッティングを磨いていきたいです。

三萩野BC校 S・Eくん(中学1年生)

中学に入ってからピッチング教室に入りました。ぼくは元々球が速かったわけでもないのですが、バッターを打ち取ることができました。ピッチング教室に入って球が速くなって三振をたくさん撮ってやろうと思いました。
ピッチング教室は人数が少なく、前田コーチが個人個人のいいところやダメなところを、ていねいに教えてくれるので、とても分かりやすかったです。なので、1週間で球速が2キロ上がった時もありました。とても嬉しかったです。
最初ピッチング教室を始めて時は、92キロだったのですが、最近は107キロまで上がりました。とても嬉しかったです。
プロでかつやくできるようなピッチャーになり前田コーチを喜ばせますのでこれからも色々教えてください。

遊BIG校 H・Tくん(小学6年生)

キャンプで違う県の人たちといっしょにプレーをしてヒットを2本打てたり、ピッチャーで三振をとったり、違う県のコーチの方々にもいろいろ教えてもらってとても楽しく成長できたキャンプだと思いました。
このバッティングスクールのおかげで全然届きそうになかった学校の校庭ののぼりぼうまでノーバウンドで届くことができました。
昨年のキャプテンは届いていなかったのでとてもうれしくて、自信も少しだけつきました!
その自信がついたおかげで打席の中でも少しだけリラックスして打つことができたので、良いイメージがつくようになって、中学校でもそのリラックス時の打席をイメージしてやっていきたいと思いました。キャンプの時のピッチングの投げ方などを教わって、そしてキャンプが終わってソフトボールの練習にもどった時に、コーチや監督から、『投げ方よくなったやん!』とほめられて嬉しかったです。

保護者さまの声

遊BIG校 小学5年生の保護者

兄の代からお世話になってます。初めのうちは野球に対する心構えもなくふざけてみたりコーチには迷惑をかけてました。それでも根気よく指導いただき最近では上級生の芽生えも出始め真面目に取り組むようになりました。お陰でスイングも良くなり試合でもヒットが出るようになりました。スクール後の一人一人のアドバイスも自主練習に役立ち凄く有難いです。
レギュラー目指して頑張ります(!)(!)

新宮校 小学6年生の保護者

JBSには4年程お世話になりました。習い始めたときは試合でバットにボールが当たらないという状態でした。習い始めるとまず構え方が全く変わり、格好良くなりました。そして徐々に試合でもヒットが打てるようになりました。5年で5番、6年で4番を打つことができました。試合で打てないときはJBSでコーチに相談し練習しました。週に1回のJBSでの時間はとても貴重なものでした。ありがとうございました。

新宮校 小学6年生の保護者

JBSに通い始めたのは小5の夏です。
あまり自分から前に出て主張するタイプではないため、ポジションも自分の希望を言えず、その他大勢に埋もれてしまっていました。
そんな状況を打開するためには「打撃で活躍するしかない!」との思いがきっかけでスクールに通うことにしました。
通い始めてバッティングに自信がついたのか、試合で打席に立った時の姿が見違えるように堂々としたものになりました。
それまでは、「打てる気がしない」と背中に書いてあるようでしたが、スクールに入ってからは「打ってやる!打てる!」という思いが伝わってくる姿になりました。
小学生最後の試合でサヨナラヒットを打つことができたのもスクールのおかげだと思っております。
前田コーチを始め、コーチの皆さんが適確に状況分析して指導してくださったことで、自分でもバッティングについて色々考えて試合に臨んだり練習したりできるようになったようです。
これからも、しっかり頭と体と心を使って向上していってほしいです。

新宮校 中学1年生の保護者

野球を始めて、チームの中でもなかなか上達せず、試合に出ても成果が出ず、親も一緒になり練習したり、バッティングセンターに行ってコインを入れるが当たらず……。
気持ちだけが空回り……。
そんなときにバッティングスクールとの出会いがありました。
個々に合ったやり方、伝え方を見つけ出して下さり、わかりやすく出来るまで根気強く指導して頂き、徐々に成果が出て来ました。
親へも、レッスンで行った事をわかりやすく伝えて頂き、練習の時にとても役に立ちました。
6年生になって、結果が出てくると自信もついていき、”チーム1″バッターボックスに入った時の堂々とした姿はたくさんの人に誉めてもらい、またまた自信になりました。
夏の大阪合宿では夢の様な間近で見るオリックスの選手の練習見学にサイン!小谷野選手のバット!
いつもと違うメンバーとの練習、試合。
たくさんの刺激を受け、人生で二度とない体験をさせて頂き感謝しています。
中学校では部活で野球をやりますが、バッティングスクールで成長させて頂いた事を土台にし次のステップに進んでいく事と思います。
2年間本当にありがとうございました。

前田コーチ、他のコーチの皆様の、子どもたちの野球の未来の為に、これからの益々の活躍を心より応援しております。

スクール開催場所

JBSのレッスンは提携バッティングセンター等で開催しております。
練習場に訪問してのレッスンも可能です。
詳しくは下記よりどうぞ。

開催場所を見る

メールでのお問い合わせはこちらから

無料体験申し込みはこちら